ふっくらエステ(エポレックス)

40代から失われるヒアルロン酸・コラーゲンを針を使わず自然注入

最新美容機器使用イメージ

ノーベル賞受賞の電気穿孔法を基に開発された独自の技術でヒアルロン酸・コラーゲンの溶剤90%導入という驚異の最新美容機器!!

従来の細胞に対して働きかけることのできる電気穿孔法(ノーベル賞受賞)という技術に成分の組織や働きを変化することなく、透入度を促進させる分極チャンバー(国際特許取得技術)と独自のパルス型波形の電気を組み合わせた透入法です。これらの技術が組み合わさりバリアゾーンに分子の大きさに関わらず瞬時に有効成分を透入することが可能になりました。

ノーベル賞受賞の技術

ノーベル賞受賞の電気穿孔法(細胞内部に成分を送り込む方法)に加え、国際特許を取得した「分極チャンバー」と、独自のパルス型波形の使用により、ダイレクトに成分が細胞へ届き最短で最良の結果を導きます。

通常の肌のバリアゾーン > 電気穿孔法
ヒアルロン酸コラーゲンに電気をチャージ 分極チャンバー ノーベル賞受賞の技術で自然注入 ヒアルロン酸コラーゲン ※図はイメージです。

細胞膜にあるアクアポリン(水の穴)に働きかけ、皮下最大2.5cmに迄成分を届け、細胞内と細胞間の両方に入り込む。

国際特許取得の器具を使用

■ヒアルロン酸・コラーゲンを注入

国際特許を取得した「分極チャンバー」を使用しヒアルロン酸・コラーゲンに電気をチャージしながら、成分を変えることなく真皮層へダイレクトに届ける世界最新鋭の機器です。

ヒアルロン酸コラーゲン注入
&
だから針を使わずヒアルロン酸・コラーゲンを自然注入が可能なのです! エポレックスの特長 *お肌に傷がつかない*毛穴と皮膚の両方から自然導入*ヒアルロン酸とコラーゲンが皮下最大2.5㎝まで浸透できる*自然な仕上がり VS 外科的ヒアルロン酸・コラーゲン注射 ■注射針の跡は現実的に残る■注射しても細胞間に遊離したままで徐々に失われる■自然な仕上がり こんな方にオススメ!! お顔全体がしぼんでヤツレて見える ほうれい線が深くなってきた 額・眉間のシワが目立ってきた 鼻の下のシワが気になる まぶたのくぼみや目元のシワが気になる ヒアルロン酸注射を続けることに不安を感じる 頬のインディアンラインが目立ってきた
Before 石原あきさま(45歳)40代になって特に全体のハリがなくなり頬がこけ、インディアンラインやぜんたいのたるみがきになっていました。 1回目 【ふっくらエステのみ】頬の位置が高くなり、お顔の陰影、ほうれい線も薄くなり、ハリが出て横顔の印象も若々しくなりました。 2回目 【ふっくらエステ+温帯療法】 リンパの流れの悪さが老け顔の原因の可能性もあり、2回目では温帯療法と組み合わせた事でフェイスラインがさらにスッキリとして若々しくなりました。

ボトックス・ヒアルロン酸注射をされている方の維持にも効果的!

お顔全体のタルミや気になる額、まぶた、頬のくぼみ、ほうれい線、口元のしわに年齢と共に失われた、「ふっくら」の素、ヒアルロン酸とコラーゲンをダイレクトに注入することでふっくらと若返り。

超音波エネルギーの水分ミスト化による洗浄 ブライトスキン(超音波)

ブライトスキン
プライトスキンによる超音波エネルギーが水分をミスト化しお肌の洗浄を行います。
さらに、超音波の乳化作用を利用して古くなった角質除去と毛穴洗浄で汚れを細部まで取り除きます。
皮膚表面に付着した汚れを取り除く > 古くなった角質を一掃する > お肌を柔軟に保つ

有効成分を針を使わず自然導入 ノーニードル注入

インフォレーシス
国際特許取得の「分極チャンバー」で成分の働きを変えることなく、年齢と共に失われたヒアルロン酸、コラーゲンを注入。ふっくらお肌へと導きます。
細胞に対して働きかけることの出来るノーベル賞受賞の電気穿孔法(細胞内部に成分を送り込む方法)により、ダイレクトに成分を真皮層へと届けます。
エイジングケア一覧へ
Page Top